保険相談はFPにする

保険料を下げることができる

FPに保険相談をするメリットは、保険見直しをすることで現在加入している保険の保険料を下げることができます。なぜかというと、日本人のほとんどの方が自分にライフプランに合っている保険に加入をしていないからです。そもそも保険に加入をした理由が、保険会社の外交員やセールスレディーからの強い勧誘であったり、知人や友人、親戚からの紹介、人気のある保険だから、みんな入っているから安心といった理由であるからです。そのため、必要以上に保険料を払いすぎていることになるのです。または、必要な保障がまったく保障されておらず足りていないケースもあります。それをFPに保険相談することで、最適なプランを提案して無駄がない保険になります。また、相談料は無料です。

さまざまな保険商品からの選択

保険相談をしたいなら、保険会社ではなく保険の見直し専門店に保険相談をすることです。なぜかというと、このような保険見直しを専門に行っているところであれば、複数の保険会社と代理店契約しています。そして、そこと契約しているファイナンシャルプランナーも企業に所属しているわけではなく独立して中立な立場です。そのためさまざまな保険会社の保険商品の中から保険相談者の現状を分析して、ライフプランを作成しぴったり合った保険を提案してもらうことができるのです。保険を自分で選ぶとなるとその仕組みが複雑すぎて素人では判断しにくいところがあります。そのため、保険のプロであるファイナンシャルプランナーに保険相談をすることで、最適な保険選択になります。